外壁サイディング 屋根見積術

屋根の貼り替えと一緒に外壁塗装を見直す場合、一般家庭で現在よく使用されている外壁はサンディングだそうです。

丈夫で長持ちということですが、つなぎ目の部分、ちょうと皮膚の角質と角質の間にあるセラミドみたいなやつ。(女性の方はご存知かと)
あれをシーリングと言いますが、こちらは最初に劣化しやすいといわれます。
外壁塗装の素材ですが、よく使用されるのがウレタン系とシリコン系
値段的にはシリコン系が1~2割程度高めですが、その分耐久性がよいというメリットがあります。
見積り上、どちらかひとつだった場合は、確認してみるとよいでしょう。

やはり両方見積もっていただき値段の比較をしたいですから。

もう一つ大切なのが相見積もりですy
複数の業者で見積もりをしてもらい比較することで、一社では気づけなかったことがありますよ~~。
>>外壁塗装・屋根塗装の無料一括見積もり【外壁塗装の駆け込み寺】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です