外壁塗装 愛知

愛知県の外壁塗装の情報を見ていたら、訪問販売を受けた方のお話しがありました。

なんでも訪問販売だったそうで、耐久性が良く塗り替えはいらないというセラミック塗料を勧められて感じがよかったし、上司と相談して値段も安くしてもらい契約までこぎつけたそうです。

ところが、契約した後でちょっと不安になってQ&Aサイトで諮問したら、それは訪問販売の常套手段なのでちゃんと合見積もりされたほうがいいですよ、とのアドバイスを受けて契約は取り消ししたそうです。

これを見ていて、私が聞きなれないセラミック塗料というのがあって手持ちの資料を調べてみました。

そしたらありました。

これって無機塗料の一種だったんですね。

無機塗料には、ガラスや鉱石のように紫外線で分解されない物質が含まれていて、そのひとつがセラミックだそうです。

外壁塗料の中では最も耐久性がいい反面お値段も高い。

あと、セラミック塗料という訪問販売が多いそうですが、セラミックが含まれている無機塗料が正しくて、100%セラミックではないんですね。

もし塗料の知識がなくても、合い見積もりさえしておけば、全うな業者の合い見積もりであれば比較をすることで気づけた可能性が大きいですね。その意味でも1業者だけで契約するのは危険です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です