外壁塗装 雨戸

雨戸は工事関係用語としては、「付帯部」の一つなんですね。

他には、破風板、軒天、雨樋、水切り、幕板、戸袋、配管等があります。

こういった付帯部は外壁と同じように、鉄部分はサビを落としたり(ケレン)下地処理などの作業を行い、コーキングやサビ止め塗料を塗り、さらに中塗り、仕上げ塗りと、基本3回の塗り作業を行います。

部分面積は狭くても、外見では目立つところなので気が抜けませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です